CROSS OVER Vol.39 In Thailand 出展者募集! 

 

 

今回はタイ、バンコク中心部にあるSathorn Art Space 展示を行います。

 

◉タイトル : CROSS OVER Vol.39

 

◉テーマ : 基本的には自由 ( 政治、宗教問題など禁止 )。新作、旧作自由。

 

◉期間 : 2022 月 7 月 13 ~ 23 日 ( 月曜日休み ) 予定

 

◉開催地域 : タイ王国、バンコク

 

◉場所 : Sathorn Art Space ( https://www.facebook.com/sathorn11artspace )

 

◉作品 : F8 サイズまでの作品 ( 1 個あたり全重量 1kg 前後、割れ物禁止 )、詳細は相談可

◉点数 : 2 点、詳細は相談可

 

◉人数 : 10 名前後予定

 

◉参加費 : 38,000 円

 

現地に来られなくても作業は全て行います。

( 場所代、現地での送料や移動費、宣伝、設営、在廊、ギャラリーとの連絡などの全作業込み )

( 作品が売れた際の手数料はなし、ギャラリーへのマージンも込み ) ※国内の送料、作品が売れた際の国内銀行振込手数料は出展者の負担で、それ以外追加でかかる費用はご ざいません。

 

◉納期 : 5 月 29 日 ( 主催の PEDDY POT の国内滞在地にゆうパックで送付 )

 

◉入金 : 5 月 29 日 ( 分割など相談可 )

 

◉募集締め切り : メンバーの集まり次第

 

◉備考

●会場の作品配置などはこちらで構成致します。

 

●参加決定後のキャンセルは厳禁です。

 

●展示参加決定後や参加費入金後のキャンセルは基本的に返金致しかねます。

 

●毎回細心の注意を払って作品は運搬していますが、運搬途中の作品の破損の補償は基本的には致しかねます。

 

●日本⇆タイ間の輸送は EMS などで送料はこちら負担します。タイ内での送料も負担します。日本国内の 送料のみ別途出展者様のご負担でお願いします。

 

●今までの展示で集客に問題はありませんでしたが、必ず展示の集客を保証するものではありません。

 

●基本的にはこの日程ですが急遽変更になる可能性もあります。もし展示が中止になった場合は振替開催や参加費返金を行います。その際は迅速にご連絡、対応致します。

 

●展示風景の写真はデータで全部展示開始後にお送りいたします。

 

●現在コロナ対策でタイに一般人の入国は行われていないため、出展者の渡航と在廊は行えません。在廊 は現地にすで に滞在している PEDDY POT が対応します。

 

●作品は展示終了後の 2 ヶ月前後には返送いたします。

 

バンコクはタイの首都で都市圏人口は 1600 万人を超える東南アジア屈指の大都市です。場所は中心地にあ るオルタナティブな空間 6060 Arts Space で行われます。

 

日本人にも人気で世界有数の観光地も多いバンコクは、自国はもちろん外国人にもオープンなため展示を行うハードル も高くなく、都市部全体も近年急激な発展とともに大中小様々なギャラリーができイ ベントも催されるなどアートに関 する感度もあり、過去にバンコクで行われた別の CROSS OVER の展示でも集 客は好調で、多くの人に見てもらえたほか、様々な交流も広がりました。

 

新型コロナウイ情勢の変化があっても日程も変更はできるので、対応は柔軟にできます。

タイでの展示は必ず現地の勢いに自分自身が触発されますし、現地で作品を見てもらうだけでなく、様々な国の人とも交流できます。日本にいるだけでは得られないようなレスポンスや体験は今後の活動のインスピレーションになるかもしれません。

 

今まで台湾、韓国、香港、シンガポール、マレーシア、カンボジア、タイ、ミャンマー、フランス、イギ リスなどの現 地の国際アートフェアへの参加や、グループ展の開催経験もある PEDDY POT がサポート します !

 

ギャラリーとのやりとりなど作業は全て行いますので現地に来ることがなくても気軽に海外の展示に参加できます。

宜しくお願い致します。

 

 

 ※募集完了しました※

CROSS OVER Vol.38 In Thailand 出展者募集! 

 

今回はタイ、バンコク中心部にあるKalwit Studio & Galleryで展示を行います。

 

◉タイトル : CROSS OVER Vol.38

 

◉テーマ : 基本的には自由 ( 政治、宗教問題など禁止 )。新作、旧作自由。

 

◉期間 : 2022 月 6 月 4 ~ 12 日 ( 月曜日休み ) 予定

 

◉開催地域 : タイ王国、バンコク

 

◉場所 : Kalwit Studio & Gallery ( https://www.facebook.com/kalwitgallery )

 

◉作品 : F8 サイズまでの作品 ( 1 個あたり全重量 1kg 前後、割れ物禁止 )、詳細は相談可

◉点数 : 2 点、詳細は相談可

 

◉人数 : 20 名前後予定

 

◉参加費 : 38,000 円

 

現地に来られなくても作業は全て行います。

( 場所代、現地での送料や移動費、宣伝、設営、在廊、ギャラリーとの連絡などの全作業込み )

( 作品が売れた際の手数料はなし、ギャラリーへのマージンも込み )

※国内の送料、作品が売れた際の国内銀行振込手数料は出展者の負担で、それ以外追加でかかる費用はご ざいません。

 

◉納期 : 5 月 8 日 ( 主催の PEDDY POT の国内滞在地にゆうパックで送付 )

 

◉入金 : 5 月 8 日 ( 分割など相談可 )

 

◉募集締め切り : メンバーの集まり次第

 

◉備考

●会場の作品配置などはこちらで構成致します。

 

●参加決定後のキャンセルは厳禁です。

 

●展示参加決定後や参加費入金後のキャンセルは基本的に返金致しかねます。

 

●配送方法の手順などは参加決定後にメールにて資料をお送り致します。

 

●毎回細心の注意を払って作品は運搬していますが、運搬途中の作品の破損の補償は基本的には致しかねます。

 

●日本⇆タイ間の輸送は EMS などで送料はこちら負担します。タイ内での送料も負担します。日本国内の 送料のみ別途出展者様のご負担でお願いします。

 

●今までの展示で集客に問題はありませんでしたが、必ず展示の集客を保証するものではありません。

 

●基本的にはこの日程ですが急遽変更になる可能性もあります。もし展示が中止になった場合は振替開催や参加費返金を行います。その際は迅速にご連絡、対応致します。

 

●展示風景の写真はデータで全部展示開始後にお送りいたします。

 

●現在コロナ対策でタイに一般人の入国は行われていないため、出展者の渡航と在廊は行えません。在廊 は現地にすで に滞在している PEDDY POT が対応します。

 

●作品は展示終了後の 2 ヶ月前後には返送いたします。

 

バンコクはタイの首都で都市圏人口は 1600 万人を超える東南アジア屈指の大都市です。場所は中心地にあるオルタナティブな空間 Kalwit Studio & Gallery で行われます。

 

日本人にも人気で世界有数の観光地も多いバンコクは、自国はもちろん外国人にもオープンなため展示を行うハードルも高くなく、都市部全体も近年急激な発展とともに大中小様々なギャラリーができイベントも催されるなどアートに関する感度もあります。

 

過去に行われた当会場でのCROSS OVERの展示でも集客は好調で、新聞などのメディアへの掲載、さらに掲載された作品の完売、また展示後に別に個展が決まった作家もいるなど、大きな手応えを掴むことができました。

 

新型コロナウイルス情勢の変化があっても日程も変更はできるので、対応は柔軟にできます。

タイでの展示は必ず現地の勢いに自分自身が触発されますし、現地で作品を見てもらうだけでなく、様々な国の人とも交流できます。日本にいるだけでは得られないようなレスポンスや体験は今後の活動のインスピレーションになるかもしれません。

 

今まで台湾、韓国、香港、シンガポール、マレーシア、カンボジア、タイ、ミャンマー、フランス、イギリスなどの現地の国際アートフェアへの参加や、グループ展の開催経験もある PEDDY POT がサポートします !

 

ギャラリーとのやりとりなど作業は全て行いますので現地に来ることがなくても気軽に海外の展示に参加できます。

宜しくお願い致します。

 

※募集完了しました※

CROSS OVER Vol.36 In Thailand 出展者募集! 

 

今回はタイ、バンコク中心部にある 6060 Arts Space 展示を行います。

 

◉タイトル : CROSS OVER Vol.36

 

◉テーマ : 基本的には自由 ( 政治、宗教問題など禁止 )。新作、旧作自由。

 

◉期間 : 2022 月 3 月 5 日 ~31 日 ( 日曜日休み ) 予定

 

◉開催地域 : タイ王国、バンコク

 

◉場所 : 6060 Arts Space ( https://6060-arts-space.business.site )

 

◉作品 : F8 サイズまでの作品 ( 1 個あたり全重量 1kg 前後、割れ物禁止 )、詳細は相談可

◉点数 : 2 点

 

◉人数 : 20 名前後予定

 

◉参加費 : 38,000 円

 

現地に来られなくても作業は全て行います。

( 場所代、現地での送料や移動費、宣伝、設営、在廊、ギャラリーとの連絡などの全作業込み )

( 作品が売れた際の手数料はなし、ギャラリーへのマージンも込み ) ※国内の送料、作品が売れた際の国内銀行振込手数料は出展者の負担で、それ以外追加でかかる費用はご ざいません。

 

◉納期 : 2 月 6 日 ( 主催の PEDDY POT の国内滞在地にゆうパックで送付 )

 

◉入金 : 2 月 6 日 ( 分割など相談可 )

 

◉募集締め切り : メンバーの集まり次第

 

◉備考

●会場の作品配置などはこちらで構成致します。

 

●参加決定後のキャンセルは厳禁です。

 

●展示参加決定後や参加費入金後のキャンセルは基本的に返金致しかねます。

 

●毎回細心の注意を払って作品は運搬していますが、運搬途中の作品の破損の補償は基本的には致しかね

ます。

 

●日本⇆タイ間の輸送は EMS などで送料はこちら負担します。タイ内での送料も負担します。日本国内の 送料のみ別途出展者様のご負担でお願いします。

 

●今までの展示で集客に問題はありませんでしたが、必ず展示の集客を保証するものではありません。

 

●基本的にはこの日程ですが急遽変更になる可能性もあります。もし展示が中止になった場合は振替開催や参加費返金を行います。その際は迅速にご連絡、対応致します。

 

●展示風景の写真はデータで全部展示開始後にお送りいたします。

 

●現在コロナ対策でタイに一般人の入国は行われていないため、出展者の渡航と在廊は行えません。在廊は現地にすでに滞在しているPEDDY POTが対応します。

 

●作品は展示終了後の 2 ヶ月前後には返送いたします。

 

バンコクはタイの首都で都市圏人口は 1600 万人を超える東南アジア屈指の大都市です。場所は中心地にあ るオルタナティブな空間 6060 Arts Space で行われます。

 

日本人にも人気で世界有数の観光地も多いバンコクは、自国はもちろん外国人にもオープンなため展示を行うハードル も高くなく、都市部全体も近年急激な発展とともに大中小様々なギャラリーができイ ベントも催されるなどアートに関 する感度もあり、過去にバンコクで行われた別の CROSS OVER の展示でも集 客は好調で、多くの人に見てもらえたほか、様々な交流も広がりました。

 

新型コロナウイルス情勢の変化があっても日程も変更はできるので、対応は柔軟にできます。

タイでの展示は必ず現地の勢いに自分自身が触発されますし、現地で作品を見てもらうだけでなく、様々な国の人とも交流できます。日本にいるだけでは得られないようなレスポンスや体験は今後の活動のインスピレーションになるかもしれません。

 

今まで台湾、韓国、香港、シンガポール、マレーシア、カンボジア、タイ、ミャンマー、フランス、イギ リスなどの現 地の国際アートフェアへの参加や、グループ展の開催経験もある PEDDY POT がサポート します !

 

ギャラリーとのやりとりなど作業は全て行いますので現地に来ることがなくても気軽に海外の展示に参加できます。

宜しくお願い致します。